モノ」カテゴリーアーカイブ

Amos Rex

フィンランドの実業家で文化や美術を愛したAmos Andersonが残した財団によって運営されている美術館、Amos Rexに行ってきました。 実はこの美術館がある敷地におもしろい形の中庭があるのは前から知っていたのです … 続きを読む

カテゴリー: フィンランド, モノ, , 趣味 | コメントする

Oodi (Helsingin keskustakirjasto Oodi)

ヘルシンキ中央駅すぐ隣にある、Oodiこと、ヘルシンキ中央図書館に行ってきました。この図書館は2018年12月に開館、2019年の夏には世界で最も優れた新設公立図書館に選ばれたそうです(Helsinki Central … 続きを読む

カテゴリー: その他教育, フィンランド, モノ, , 雑考, 電脳 | コメントする

Fläppitaulu(フリップボード)

教職を目指しているフィンランド人学生相手に、日本の英語教育や教員養成の現状についてレクチャーすることになっているので、会場の教室環境を偵察に。   あれこれ持参して行きましたが、RGB/HDMIのコネクタから、HDMI各 … 続きを読む

カテゴリー: フィンランド, モノ, 電脳 | コメントする

フィンランドへ小包

現地でコンタクトレンズが日本と同程度の価格で入手できるかわからないので、行きつけの眼科医と相談し、半年分の処方箋を2回出してもらい、一年分の使い捨てレンズを用意したのですが、意外とかさばる。 すぐに必要というわけではない … 続きを読む

カテゴリー: フィンランド, モノ, , 雑考 | コメントする

腐ったリンゴさらに

どうやら、劣化してきているのは単にジニアスバーだけじゃない。アップル全体が、かつてのような、古い機種も安心して大事に使い続けられ、ユーザ本位の視点でサポートしてくれる企業ではなくなってきたようだ。 かかわっている学会の事 … 続きを読む

カテゴリー: モノ, 電脳 | コメントする

残念なジニアス

銀座のジニアスバーで残念エクスペリエンス。 数週間前には、電源まわりがやられたと思しき2008年のMac miniを持ち込んでなす術無しという診断。今回は、付け根から断線したMacBookAir13の電源アダプタの修理が … 続きを読む

カテゴリー: モノ, 電脳 | コメントする

Face ID使用感

iPhoneXSに機種変更してから、それまで愛用してきた指紋認証が使えなくなり、仕方なくFaceIDを使い始めた。 指紋認証はホームボタンに指を置いていればよかったが、FaceIDではFaceTimeカメラに顔が収まって … 続きを読む

カテゴリー: モノ, 雑考, 電脳 | コメントする

そりゃないよ、アップル君。

アップルストア銀座へ、まもなくAppleCareが切れる、奥さんが使ってるiPhoneのバッテリー交換に。そして受難。 「本人確認のために」、iPhoneを探すをオフにしろと。それにはAppleIDのパスワードが必要。朝 … 続きを読む

カテゴリー: モノ, 雑考, 電脳 | コメントする

コンタクト選び

長年コンタクトレンズを使ってきて、老眼が入ってきてからは遠近両用レンズを使ってます。 老眼が微妙に進行してきたのか、ここしばらくは手元のものを読んでいると頭が痛くなると言うか気持ちが悪くなるような症状が出てきて眼科に相談 … 続きを読む

カテゴリー: カラダ, モノ | コメントする

つくづく残念な地元の自転車屋

最寄り駅の踏切のすぐ側にある自転車屋さん。古くからある店らしく、今は息子が引き継いでいるようだが、つくづく残念な対応だった。 随分前に父親が電動アシスト自転車を買ったとき不要になった自転車を譲り受けてきた。どうやらカゴを … 続きを読む

カテゴリー: ヒト, モノ, 雑考 | コメントする