電脳」カテゴリーアーカイブ

デジタル教科書に思わぬ足かせ:教科書検定制度

政府や業界は随分以前からデジタル教科書の普及に力を入れている。つい最近も、元首相の前衛隊長みたいな大臣や、ヘンなマスクをした大臣、ワニ動画好きの大臣らによるデジタル教科書について前のめりな発言が続いている(NHKデジタル … 続きを読む

カテゴリー: 学校, 政治, 英語教育, 電脳 | コメントする

水中ウォーキング音声再生物語

どうも年末年始は腰痛をこじらせがち。今年は、大学共通テスト(旧称センター試験)の監督も割当たっている。あれは空き時間もなく続くので、えらく腰に負担がかかる。感染拡大でどうなるかと思いきや、文科大臣の「何が何でもやるぞ」宣 … 続きを読む

カテゴリー: カラダ, モノ, 電脳 | コメントする

中華なウェアラブルデバイスたち

授業もすべてがリモートになり、自宅から出ることが少なくなって、かなりの運動不足。そこで毎朝1〜1.5時間程度散歩することに。 せっかく歩くのならばと、最初はiPhoneのアプリを使って散歩の記録を取っていました。一定の距 … 続きを読む

カテゴリー: カラダ, モノ, 電脳 | コメントする

Zoomのブレークアウトルーム機能

本務校でもオンライン授業が開始されました。Zoomを使った31名の授業で、グループで話し合いをするのにブレイクアウトルーム機能を使ってみました(基本的な情報はZoomによるヘルプページ参照)。   グループ割りやメンバー … 続きを読む

カテゴリー: その他教育, 学校, 英語教育, 電脳 | コメントする

国名を表すフィンランド語

国営放送のサイトにあるこの記事では、北欧諸国以外のどの国からどれくらいの人がフィンランドで就労しているかまとめられています。その表現方法がとても凝っていて、フィンランド語はわからなくても楽しめるのでご紹介します。 Töi … 続きを読む

カテゴリー: その他教育, フィンランド, 雑考, 電脳 | コメントする

Päivälehden museo(新聞博物館)

ヘルシンキ大聖堂から南へ徒歩10分もしないところにある、Päivälehden museo(päiväは「日」、lehdenはlehti「雑誌」の変化形、それで「新聞博物館」)へ行ってきました。ここは、Amos Rexと … 続きを読む

カテゴリー: その他教育, フィンランド, 政治, , 趣味, 電脳 | コメントする

Oodi (Helsingin keskustakirjasto Oodi)

ヘルシンキ中央駅すぐ隣にある、Oodiこと、ヘルシンキ中央図書館に行ってきました。この図書館は2018年12月に開館、2019年の夏には世界で最も優れた新設公立図書館に選ばれたそうです(Helsinki Central … 続きを読む

カテゴリー: その他教育, フィンランド, モノ, , 雑考, 電脳 | コメントする

Fläppitaulu(フリップボード)

教職を目指しているフィンランド人学生相手に、日本の英語教育や教員養成の現状についてレクチャーすることになっているので、会場の教室環境を偵察に。   あれこれ持参して行きましたが、RGB/HDMIのコネクタから、HDMI各 … 続きを読む

カテゴリー: フィンランド, モノ, 電脳 | コメントする

信頼関係のあるなしで…

末尾に引用した記事に書かれている問題、上手くいかない根本的な理由は、事業を担う政府・行政と市民の間に、信頼関係がないからじゃ?   そもそも、マイナンバー使おうが拒否しようが、あらゆるデータには番号がつけられて管理されて … 続きを読む

カテゴリー: フィンランド, 政治, 雑考, 電脳 | コメントする

腐ったリンゴさらに

どうやら、劣化してきているのは単にジニアスバーだけじゃない。アップル全体が、かつてのような、古い機種も安心して大事に使い続けられ、ユーザ本位の視点でサポートしてくれる企業ではなくなってきたようだ。 かかわっている学会の事 … 続きを読む

カテゴリー: モノ, 電脳 | コメントする