政治」カテゴリーアーカイブ

既視感のある失敗

かなり唐突かつ強引に学校に突きつけられた情報科・プログラミング教育に関する記事。案の定、肝心の担当教員不足が申告。そりゃそうだろう。 タブレット持ち帰りNG、不足する情報科の教員–どうなる「GIGAスクール構 … 続きを読む

カテゴリー: その他教育, 学校, 政治, 英語教育, 電脳 | コメントする

実習の評価

この記事を読んで、実習の評価について考えた。 「筆記と面接ない教員採用試験、福岡市が導入へ 国も容認」 アプローチとしてはとてもおもしろい方向性だし、従来の教員採用試験よりも、学生が持つポテンシャルを正しく評価できるポテ … 続きを読む

カテゴリー: その他教育, 学校, 政治, 英語教育 | コメントする

ワクチン接種事情と大学対面授業再開

朝ウォークで聞いていたラジオ番組で、イスラエルと英国のワクチン接種事情を聞いていて、我が国の状況を振り返り、なんとも言えない哀しい気分に。 【音声配信】特集「ワクチン接種が進んでいるイスラエル、イギリスの新型コロナウイル … 続きを読む

カテゴリー: カラダ, その他教育, 学校, 政治, 英語教育, 雑考 | 1件のコメント

デジタル教科書に思わぬ足かせ:教科書検定制度

政府や業界は随分以前からデジタル教科書の普及に力を入れている。つい最近も、元首相の前衛隊長みたいな大臣や、ヘンなマスクをした大臣、ワニ動画好きの大臣らによるデジタル教科書について前のめりな発言が続いている(NHKデジタル … 続きを読む

カテゴリー: 学校, 政治, 英語教育, 電脳 | コメントする

ミュンヘン大学の白バラ記念館

知り合いの先生のお薦めで、ミュンヘン大学の白バラ記念館を訪問しました。 白バラ運動とは、ナチス配下のドイツで、反戦ビラを配布した学生や教員による運動で、ナチスはそれに対して死刑判決を下して弾圧したという事件です(詳細はW … 続きを読む

カテゴリー: その他教育, ヒト, 学校, 政治, , 雑考 | 1件のコメント

フィンランドの祝日と旗日

フィンランドでは、休日扱いの祝日と、いろいろなことを記念する旗日が別になってます。先日Facebookで紹介した、Roneburgの誕生日もそうした旗日の一つです。 旗日には街のあちこちに誇らしく国旗が掲揚されます。自国 … 続きを読む

カテゴリー: ヒト, フィンランド, 政治, 雑考 | コメントする

フィンランドの新カリキュラムでの早期外国語学習

国営放送のYleのニュースで、小学校での外国語教育のことが報じられていました。 “Foreign language learning starting earlier, but few get a choic … 続きを読む

カテゴリー: その他教育, フィンランド, 学校, 政治, 英語教育 | コメントする

呆れた「改革のキーマン」の認識

「大学入試『英語民間試験』への批判に改革のキーマンが大反論」(2019.12.12 16:00  NEWSポストセブン)という記事を読んで、SNSにコメントを書き始めたら、思いのほか長くなってしまったので、ブログに書いて … 続きを読む

カテゴリー: 学校, 政治, 英語教育 | コメントする

フィンランド語初級2の期末試験

本来はそれが目的でフィンランドに来たわけではないけれど、すっかりはまってしまったフィンランド語学習。大学で聴講しているフィンランド語初級2の期末試験が無事終了しました。 試験の帰り、最近はあまり通る機会がないアヒル池がど … 続きを読む

カテゴリー: その他教育, フィンランド, 学校, 政治, 英語教育 | コメントする

「外国語」が「英語」にすり替わった過程

ここ記事では、もともと「外国語」教育として導入されたものが、どういう経緯で「英語」に限定されてしまったのかを記しておこうと思います。 小学校での英語については、一般には「今じゃ、英語は小学校からやっている」という程度の認 … 続きを読む

カテゴリー: その他教育, 政治, 英語教育 | コメントする