ロバニエミ二日目

二日目は、前夜遅くに何とか予約したアイスフィッシングへ。

ところが、待ち合わせ時刻になってもホテルに迎えに来るはずのガイドが来ず、ツアー会社のオフィスに連絡すると、トラブルがあって遅れていると。

IMG_9772

かき氷機のような回転刃がついたドリル。おたまは、魚をすくうためではなく、削った氷かすを取り除くため。

いろいろあって、大幅に遅れながらも何とか出発。前日自分が遅刻しているから、しょうがないか。 続きを読む

カテゴリー: フィンランド, 家族, , | コメントする

ロバニエミ初日

IMG_4251ヘルシンキ発の夜行寝台Santa Claus Expressは、トイレシャワーもついていて快適。洗面台が回転してシャワーが現れるギミックは秀逸。

ホテルに荷物を預け、サンタ村へ。ライブカメラに向かって家族でポーズしたり、北極圏またぎの記念撮影などしてから、サンタさんのところへ。

 

知り合いのアドバイス通り、朝一番で訪問したのが正解。サンタさんとの記念撮影は比較的空いていました。

続きを読む

カテゴリー: フィンランド | コメントする

国名を表すフィンランド語

国営放送のサイトにあるこの記事では、北欧諸国以外のどの国からどれくらいの人がフィンランドで就労しているかまとめられています。その表現方法がとても凝っていて、フィンランド語はわからなくても楽しめるのでご紹介します。

Töissä Suomessa (Yle, 2019.12.14) 続きを読む

カテゴリー: その他教育, フィンランド, 雑考, 電脳 | コメントする

呆れた「改革のキーマン」の認識

「大学入試『英語民間試験』への批判に改革のキーマンが大反論」(2019.12.12 16:00  NEWSポストセブン)という記事を読んで、SNSにコメントを書き始めたら、思いのほか長くなってしまったので、ブログに書いておくことにします。

ひと言で言えば、「大反論」という見出しにしては、認識がズレすぎてます。 続きを読む

カテゴリー: 学校, 政治, 英語教育 | コメントする

フィンランド語初級2の期末試験

IMG_9065本来はそれが目的でフィンランドに来たわけではないけれど、すっかりはまってしまったフィンランド語学習。大学で聴講しているフィンランド語初級2の期末試験が無事終了しました。

試験の帰り、最近はあまり通る機会がないアヒル池がどんな様子か気になり、散歩を兼ねて回り道。氷は溶けているものの、きれいな乳白色。これって、氷が沈んだものでしょうか?

IMG_9120

池にはおもしろい模様が現れていました。

初級1と初級2の試験を受けて感じたことをまとめておこうと思います。

続きを読む

カテゴリー: その他教育, フィンランド, 学校, 政治, 英語教育 | コメントする

「外国語」が「英語」にすり替わった過程

ここ記事では、もともと「外国語」教育として導入されたものが、どういう経緯で「英語」に限定されてしまったのかを記しておこうと思います。

小学校での英語については、一般には「今じゃ、英語は小学校からやっている」という程度の認識しかない人も多いかもしれません。細かく言うと、2011年度(実際はそれ以前から移行措置として実施)から2019年度までは5,6年生を対象に「外国語活動」として行ってきたものを、2020年度からは正式な教科として(教科書を定め、成績もつける)5,6年で実施することにし、「外国語活動」は3,4年に下ろすということになった、というのがここ十数年の経緯です。英語を「教科」として格上げするプロセスがいかに拙速だったかは寺沢さんの記事に詳しく書かれています。

続きを読む

カテゴリー: その他教育, 政治, 英語教育 | コメントする

Varokaa heikkoa jäätä!(薄氷注意)

IMG_8574

11月に入ってめっきり寒くなったと思っていたら、あっという間に零下に。池や湖も凍り始めました。

自転車で十数分の付属学校に行く途中、8時の日の出前の薄暗い中、ムーミン美術館前のアヒル池の表面が凍り、ボウッと白く光っていました。なんだか、むしろ温かみのあるほのかな白さ。 続きを読む

カテゴリー: フィンランド | コメントする

超穴場サウナ

Sauna Capitalとも言われるタンペレ市内のメジャーな公衆サウナは、古参組はRajaportinRauhaniemiKaupinojanの3つ、新興のオシャレなKuumaも入れると4つあります。

IMG_8527

これは建物内に飾られている昔の看板。入り口にはサウナとわかる手がかりはありません。

先日、地元の知り合いのツテで、下宿からチャリで5分、徒歩でも15分という好立地の超穴場サウナを紹介してもらいました。まさに「教えたくない」くらいグッドなサウナ。 続きを読む

カテゴリー: フィンランド | コメントする

禅寿司(ヘルシンキ)

IMG_8403ヘルシンキでの一日の締めくくりは、市中心部から少し東に行ったところにある、禅寿司さんへ。日本人女性がやっていて、日本酒の品揃えが多いのが特徴。地元のフィンランド人も食べに来たり、注文して持ち帰りしたりするようです。

カウンターに座り、まずは刺身の盛り合わせで日本酒。刺身はそれほど頻繁には出ないので、ネタはみな寿司向けに薄くカットしちゃっているそうです。サーモン以外にハマチやイカ、ホタテもあり(あいにくマグロは品切れ)、どれも新鮮で美味しかったです。 続きを読む

カテゴリー: フィンランド, | コメントする

No.5 Coffee(ヘルシンキ、ベトナム料理)

せっかくの秋休み、どこにも行かないのは悔しいとヘルシンキ行きを思い立つも、早朝出発の予定がグデグデしてて、ヘルシンキ着が昼過ぎに。しかもヘルシンキ市内はひどい雨。みんな平気で歩いてますが。

博物館・美術館巡りの前に、まずは越南料理でエネルギー補給。大聖堂の裏手にある、No. 5 Coffeeというベトナム料理屋らしくない屋号の店。でも厨房では越南語が飛び交い、料理も美味い。牛肉のPhởランチに、エビのGỏi cuốnを2本追加して、17€。ランチにはパンとコーヒーがつくのがノルディック。入り口窓際のこたつ席のような小上がりがいい感じ。IMG_8377

カテゴリー: フィンランド, | コメントする