大会でとても不愉快だったこと

とある大会に生徒を引率していったときのこと。主催者の協会役員のスポーツマンシップと良識を疑うような、とても不愉快な出来事がありました。

観客席から生徒の試合を遠目に見守っていたら、コートの向こうにある役員席で、パイプイスにだらしなくふんぞり返って座った役員さん二人が視界に入りました。お二人は、うちの生徒の下手くそなプレーを指さして互いに見合って苦笑い、ひどいスイングでもどうにかポイントすると顔を覆って首をかしげて苦笑い、ひそひそ話をしてはクスクス笑っていました。

そりゃ、どう贔屓目に見たって、バドミントンというより羽根つきに近いようなレベルのプレーでした。しかし、下手なりにベストを尽くしているプレーヤーに対し、心の中で苦笑するならまだしも、役員席という場所であざ笑うかのような態度を取るというのは、見ていてとても不愉快でした。

あまりにひどい態度だったので、抗議して選手を引き上げてしまおうかとも思いましたが、それじゃ血気盛んなプロ野球チームの監督と変わらない大人げない態度だと、深呼吸して思い止まりました。

うちの生徒たちは、基本週二回という限られた活動時間の中、顧問がビシビシ引っ張るのではなく、自分たちで練習メニューを考えながら活動しています。時間のなさは言い訳になりませんが、私としてはもっと技術指導に時間をかけてあげたい気持ちはあっても、校務との関係でなかなか思うようにいきません。

私が担当している種目の部活は、それほど運動能力は高くない(むしろ低い)生徒もかなり入ってきます。スキップができないとか、フットワークを繰り返し練習しても、どうしてもバタバタな足運びしかできないとか、スイングをいくら直しても直らないとか、技術面での課題は山積みです。

しかし、そういう生徒でも、試合に出る以上、ベストを尽くして真剣にやっています。無様だろうが、できる限りを尽くしています。

役員さんお二人のひどい態度は、試合が終わるまでずっと続きました。どうしても黙っていられず、試合終了と同時に役員席まで出向き、その役員に挨拶してきました。

もちろん、そろそろ天命を知ろうという齢間近、真正面から抗議するほど向こう見ずではありませんし、そんなことしたら生徒が巻き込まれてかわいそうです。

心の叫びには線を引いて押し殺し、嫌みなくらいに謝り倒してきました。以下、やり取りの概要です:

私:たった今こちらでお恥ずかしいプレーをお見せしました、学芸大附属世田谷中の淡路と申します。いつもお世話になっております。私がなぜわざわざこうしてご挨拶しに伺ったか、おわかりですよね?

役員さん:あー、いつもどうもご参加ありがとうございます。

私:ギャラリーから試合を拝見しておりましたら、役員席で大笑いしながら見守ってくださっておられるお姿が目に入りまして、ご挨拶と釈明に伺いました。役員ともあろう立場の人間が、真剣にプレーする生徒をあざ笑うとは、一体どういうつもりなのか?

役員さん:いやぁ、見られちゃいましたかー。こういう大会ですから、なんでもありかとは思ってましたが、それにしても。。。

私:なにぶん、運動能力が低い生徒が多い上に、私の指導も行き届かず、お恥ずかしい限りです。なかなか継続的な技術指導ができず困っております。あざ笑ってるくらいなら、さっさとコーチ紹介してくれたらどうなの?お宅の協会も関わってるコーチ紹介窓口で何度も頼んでるけど、いっこうに見つからないんですよね。。。

役員さん:まあ、こちらとしては、お怪我をしないかと心配しておるんですよ。

私:フットワークなども練習しているのですが、スキップもおぼつかない生徒もいる中で、なかなか成果があがりません。ずいぶんとお楽しみに様子で、とても心配している風には見えませんでしたが、一応お気遣いありがとうございます。

役員さん:さっきも、○○中学の顧問の先生が、「いやぁ〜、昨日はできてたんですけど」なんて言い訳しておられましたが、ははは。

私:もうこれ以上話してると限界越えて何かしちゃいそうだ。。。これに懲りず、今後ともよろしくお願いいたします。失礼いたしました。

カテゴリー: 学校, 雑考 パーマリンク

5 Responses to 大会でとても不愉快だったこと

  1. Tetsuo Kato on Facebook のコメント:

    ぐぬぬ(♯`∧´)
    こんな役員は協会から永久追放して欲しいと思うのは精進が足りないからでしょうか(−_−#)
    ぐあーW(`0`)W

    頑張った生徒さんたち、こんな嫌な役員なんかに負けずにこのまま健全に成長していって欲しい(>人<;)
    頑張れ。・°°・(>_<)・°°・。

  2. Yuya Koga on Facebook のコメント:

    淡路先生、大人ですね。
    私は腹が黒いのでこのやりとりを必ず録音して、さらに上にまで持っていったり、それでもなんの反応もなければネットで公開してたぶん叩きつぶしします。

  3. Naoki Sugino on Facebook のコメント:

    言葉もありません。

  4. 古賀先生に同じ(笑 
    あ、いけない、「気品キャンペーン」実施中でした。「腹黒キャンペーン」ではなかったです。
    しかし、ひどい。やっぱり私なら、そのお二人のところへ(品よく)まず近寄っていっちゃうかも。ダメ?

  5. Yoshi Awaji on Facebook のコメント:

    ありゃ、こりゃいかん。FBで見ると、押し殺したはずの消し線部分のつぶやきが丸見えだ。

    というわけで、元のブログの方でご覧ください>関係者各位

コメントを残す