ヒト」カテゴリーアーカイブ

ミュンヘン大学の白バラ記念館

知り合いの先生のお薦めで、ミュンヘン大学の白バラ記念館を訪問しました。 白バラ運動とは、ナチス配下のドイツで、反戦ビラを配布した学生や教員による運動で、ナチスはそれに対して死刑判決を下して弾圧したという事件です(詳細はW … 続きを読む

カテゴリー: その他教育, ヒト, 学校, 政治, , 雑考 | 1件のコメント

フィンランドの祝日と旗日

フィンランドでは、休日扱いの祝日と、いろいろなことを記念する旗日が別になってます。先日Facebookで紹介した、Roneburgの誕生日もそうした旗日の一つです。 旗日には街のあちこちに誇らしく国旗が掲揚されます。自国 … 続きを読む

カテゴリー: ヒト, フィンランド, 政治, 雑考 | コメントする

消毒用アルコールハンドジェル

年明け以降、1月末から2月にかけてスウェーデン南部を訪問した以外は、ほとんどフィンランド語に出て、その宿題と予習・復習という単調な日々で、ブログにはあまり書かなかったら、具合でも悪いんじゃないかって心配されたので、大した … 続きを読む

カテゴリー: カラダ, ヒト, フィンランド, モノ, 家族, , 雑考 | 1件のコメント

特別なフライト

フィンランドへのフライトは、実はとても特別な体験でした。 これまで随分と飛行機に乗りましたが、知っている人が操縦していると、飛行機の一挙手一投足すべてに友の動きを感じる、普段のフライトとは違う、なんだかとても不思議な気分 … 続きを読む

カテゴリー: ヒト, フィンランド, 家族, | コメントする

三浦文彰×辻井伸行 デュオ・リサイタル

紀尾井ホールで、「三浦文彰×辻井伸行 デュオ・リサイタル」を楽しんできました。確か、一年くらい前に同じ場所で聞かせてもらったのはソロ公演だったかな。 前半では、まず三浦君による無伴奏ヴァイオリン・パルティータ。専門的なこ … 続きを読む

カテゴリー: ヒト, 家族, 趣味 | コメントする

つくづく残念な地元の自転車屋

最寄り駅の踏切のすぐ側にある自転車屋さん。古くからある店らしく、今は息子が引き継いでいるようだが、つくづく残念な対応だった。 随分前に父親が電動アシスト自転車を買ったとき不要になった自転車を譲り受けてきた。どうやらカゴを … 続きを読む

カテゴリー: ヒト, モノ, 雑考 | コメントする

上野のたる松は。。。

帰りに、前夜は満席でつれなく断られたたる松へ。 なんだか、前に比べて接客が落ちたと感じる。樽を守ってた年配のおっさんがいなくなり、どぎついアイラインで意地悪な女将と、ク ソ面白くねぇって顔してるオヤジが二人でカウンターに … 続きを読む

カテゴリー: ヒト, 雑考, | コメントする

前川喜平氏、望月衣塑子氏らによるトークイベント

前川喜平氏、寺脇研氏、望月衣塑子氏によるトークイベント「「当たり前」を問う勇気」に行ってきました。これは、角川書店が出版物のPRを兼ねたもので、本社ビルのこじんまりとした会場で、アットホームな雰囲気で行われたトークイベン … 続きを読む

カテゴリー: その他教育, ヒト, 学校, 政治, , 英語教育 | コメントする

ひと月早くうれしいサプライズ

今日のゼミでは、うれしいサプライズ企画がありました。 学生のひとりが私の誕生日の月と日付を逆に記憶していて、一月早いサプライズケーキをいただきました。 教卓の下に箱入りのケーキを置いて私を驚かせようとしたのが、私が気付か … 続きを読む

カテゴリー: ヒト, 学校, 英語教育 | コメントする

ゲミフィケーション?

いっとき、英語教育の分野、特にICTを活用した英語教育のでは、「ゲミフィケーション」というトピックが流行した(まだしている?)。課題をゲーム化したり、ゲームでプレーヤーを惹きつける技法を教育に取り入れて見ては、というアプ … 続きを読む

カテゴリー: その他教育, ヒト, 英語教育, 雑考, 電脳 | コメントする